読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イベントライターJOURNAL ‐また『面白いイベント』に行ってみた。

‘面白いイベント'情報サイト「Evenear(イベニア)」を運営する、イベントライター・篠崎夏美のブログ。年間120個以上の‘面白いイベント’を取材。日々‘面白い'イベントを探しています。

【記事書きました】お尻に囲まれるカフェに行ってみた

ハイサワーコラボカフェ

10.01[水]~10.31[金] / 東京都 / 和style.cafe akiba店

f:id:event-writer-journal:20141106210844j:plain

ハイサワーを販売する博水社と、秋葉原ネットカフェ「和(なごみ)style.cafe」とコラボレーションした期間限定のカフェ。

イベントの目玉は、美尻カレンダー、美尻グラスなどの歴代“美尻グッズ”が展示された、一室限定の「美尻の部屋」。究極のお尻たちに囲まれる体験が出来る。
 
なぜハイサワーなのか? なぜお尻なのか?
 
いろいろ疑問があるかと思うので、詳しくは以下の記事でご確認ください。
【詳細レポート】 http://evenear.com/article/detail/201/ 

こういうの、意外と男性の方が照れて入りにくいかもしれませんね。

私は堂々と入って、堂々とお尻を眺めてきました。

恐らく5年分くらい(算出方法不明)のお尻を堪能しました。

f:id:event-writer-journal:20141106211259j:plain

一口にお尻と言っても千差万別。

「あれは柔らかそう」

「あのプリっとしたとこが良い」

「あそこのラインが素晴らしい」

などなど、非常に参考になりました。お尻まで気を抜かず頑張ろう!

という気分になって、美意識も高まりました。

 

f:id:event-writer-journal:20141106211458j:plain

ハイサワー、初めてちゃんと飲んだけど美味しいですね。

美尻を眺めながらの酒は最高です。

なんか大名とか、どっか王様になった気分。

半裸の美女をはべらせて酒を飲む、みたいな。

‘胸派’だったのですが、‘尻’もいいな、と思いました。

 

今回お邪魔した和style.cafe akiba店さんも、旅館をイメージしたネットカフェでとっても素敵な雰囲気でした。また行ってみたいなぁ。

f:id:event-writer-journal:20141106211754j:plain  f:id:event-writer-journal:20141106211707j:plain

http://evenear.com/article/detail/201/