読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イベントライターJOURNAL ‐また『面白いイベント』に行ってみた。

‘面白いイベント'情報サイト「Evenear(イベニア)」を運営する、イベントライター・篠崎夏美のブログ。年間120個以上の‘面白いイベント’を取材。日々‘面白い'イベントを探しています。

【記事書きました】“アレ”を交換する舞踏会

スキル舞踏会

 09.25[木] / 東京都 / 原宿ヒミツキチオブスクラップ 

f:id:event-writer-journal:20141020180419j:plain

http://evenear.com/article/detail/199/

リアル脱出ゲームでお馴染み、株式会社SCRAPのセカンド

クリエイティブチーム、スス企画によるイベント。

 

スキルを交換、っていうのも良く分からないし、さらに「舞踏会」って

どういうこと?

 

どうやら自分が持っているスキル(何でもいいから出来ること)を

誰かと交換して、新しい可能性を生み出す、ということらしい。

 

で、いろんなスキルが飛び交う!行き交う!交わり合う!という

ことで、舞踏会らしい。

 

俺に出来ることなんか・・・なにもねぇ・・・。

 

と悲嘆にくれたけど、意外に「あっ、そんなのでいいの!?」っていう

スキルもあった。

・マッサージします

・話聞きます

・水曜日空いてます

・企画考えます

ちくわぶ使ったメニュー考えます

 

良かった、私、まだ生きていても良いんだ・・・。

 

と思えたから、自分がちっぽけな存在と感じている人におススメ。

※でも、大部分は『スゲー!!』ってなるやつ。護身術教えますとか、

花火打ち上げますとか、機種変の相談乗りますとか。

f:id:event-writer-journal:20141020180923j:plain

「スキル相談コーナー」があって、その場で相談できるのは新しいし、

面白い試みだと思った。

 

誰からも「そのスキル欲しい!」って‘指名’されないと、それはそれで

哀しいので、スキルそのもの、というより『書き方』を工夫した方が

良いな、と実感。具体的に、分かりやすく、面白く、これが難しい。

 

私の『面白いイベント教えます』という良く分からないスキルも、

結構指名がありまして、これまで感じたことのないモテを体感。

でも、両想いにはならなくて『ごめんね、みんな・・・』という

ちょっとしたヒロイン気分を体感。

 

気軽な異業種交流会的な感じだし、何より色んな人が集まって

面白かったのでまたやって欲しい。

詳細レポート:http://evenear.com/article/detail/199/

 

そしてSCRAP、加藤社長のトークが面白くて、やっぱすごいな

と実感。

f:id:event-writer-journal:20141020180955j:plain