読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イベントライターJOURNAL ‐また『面白いイベント』に行ってみた。

‘面白いイベント'情報サイト「Evenear(イベニア)」を運営する、イベントライター・篠崎夏美のブログ。年間120個以上の‘面白いイベント’を取材。日々‘面白い'イベントを探しています。

【記事書きました】トイレについて考えるイベントで、‘うんち’になってきた。

もう恥ずかしくない!堂々と、オープンに、愉快に、真面目に

‘トイレ’と‘うんち’を語ろう。

『 トイレ? 行っトイレ!~ボクらのうんちと地球のみらい』

http://evenear.com/article/detail/173/

07.02[水]~10.05[日] / 東京都 / 日本科学未来館 1階 企画展示ゾーンa 

f:id:event-writer-journal:20140706195823j:plain

お食事中の方は気を付けてください。(遅いか?)

「そのもの」的な写真・文はないので、比較的大丈夫かと思いますが。

 

タイトルからして、かなり面白そう!でもちょっと自分のトイレ事情や

うんち事情について語るのは抵抗がある…。そんな私もこのイベントで

すっかりトイレの魅力と可能性の虜です。

 

あと、うんちフォルムを見過ぎて、ゲシュタルト崩壊(?)です。

ぜんぜん汚いとか恥ずかしいとか思いません。

はいはい、うんちね。みたいな。

 

f:id:event-writer-journal:20140706195855j:plain f:id:event-writer-journal:20140706200103j:plain
左)めちゃ×2イケてるっ!(フジテレビ)のキャラクター’光浦オンチ’さん
右)日本科学未来館館長・毛利衛さん、放送作家・鈴木おさむさん

f:id:event-writer-journal:20140706200300j:plain

「そもそも、みんな毎日トイレにお世話になっているのに

汚いとか、臭いとか、文句ばっかり!」と怒っております。

 

f:id:event-writer-journal:20140706200343j:plain

でも最後は「ありがトイレ」と言いたくなってしまいます。

大人も子供も、トイレの重要性、トイレから考える命と未来など、

色んなことを考え、体験できるはず。

 

f:id:event-writer-journal:20140706200454j:plain

うんちの帽子をかぶって、巨大トイレの滑り台で下水の旅へ。

すべり台はやらなかったけど、うんち帽子は嬉々としてかぶらせて

もらいました。

 

そういうテンションになってしまう展示です。

 レポートはこちら ⇒ http://evenear.com/article/detail/173/