イベントライターJOURNAL ‐また『面白いイベント』に行ってみた。

‘面白いイベント'情報サイト「Evenear(イベニア)」を運営する、イベントライター・篠崎夏美のブログ。年間120個以上の‘面白いイベント’を取材。日々‘面白い'イベントを探しています。

NOTE

ノート①note

note つくる、つながる、とどける。

最近なんだか周りで「note」という言葉を良く耳にする。

 

何となく、交流・販売も出来るブログみたいなものかなー、

なんだか良く分からないけどクリエイティブな人たちは

みんなやってる(ような気がする)、オサレなものなんだろうなー。

くらいの感覚だった。

 

あまりにも、色んな人がのーとのーと言っているので、

さすがに気になって調べてみた。

 

noteは、文章、写真、イラスト、音楽、映像などの作品を投稿して、クリエイターとユーザをつなぐことができる、まったく新しいタイプのウェブサービスです。

 

つくった作品(ノート)は、通常のブログやSNSなどと同様に無料で公開することもできますし、手軽に売り買いすることも可能です

(note HPより引用)      https://note.mu/help

 

 

ほおー、文だけじゃなくて、写真、イラスト、音楽、動画まで

投稿出来る、らしい。ブログやSNSみたいに交流も出来るし、

「つづきはいくら」みたいに有料で販売も出来るのだ。

 

個人のクリエイターさんが、自分が作ったものを発表して、販売

出来る機会が出来る=我々も個人が作ったものを見たり買ったり

出来る、というわけなのか。

 

こういうものに疎いので、今まで同じようなサービスがあったのか

とか、どれくらいすごいものなのかとかは良く分からない。けど、

もしかしたら新しい流れが出来るのかもなぁーとぼんやり思った。

 

 

ノート②ノート(メモ)

こっちは本当の(?)ノート。久しぶりに100円ショップに行ったら

すごく充実していて、色々買い込んでしまった。

 

f:id:event-writer-journal:20140421201655j:plain

 

こんなオシャレなノートが100円!しかも下のやつは3冊セットで

100円という驚きの価格!!すごい時代になったもんだー。

 

開けたときにやたら紙の粉みたいのが出たり、書き味はゴリゴリ

りしたけど、役目は十分果たしてくれる。

 

私にとってはまだまだこっちのノートの方が身近だなぁ。

 

 

 

広告を非表示にする